Gladonbury*Day-1

DATE: Sunday 11月14日,2010年

TIME: 16:30 ~ 23:00 open/start 16:30/17:00

PRICE: adv, w/f2500/1D door3000/1D

GENRE: Live

ARTISTS: HeRbLiNe, DJ Ken爺, Bench, THE Roll&McCARTNEY, SUZKEN from sterolynch, ウチダツネタ, 竹内ゆえ, One Mind Creation.

大地まで響くサンバのリズムでピースフルに会場を包み込んだら
渋谷のど真ん中に、オーガニックステージのできあがり。
透き通る歌声と本能をくすぐる人間臭いリリックでショーは幕を開け、
愛をリズムにつづったマイクパフォーマンスでしっとりと聴かせて、
命に感謝しながらのDJタイムでだんだん会場は熱を帯びてくる。
さぁ!!お待ちかねのバンドライブが始まる・・・
Alternative&Rock'n'-roll&DUB&emo&HardCore…
激しくぶつかり合うエネルギーのかたまりが次々と化学反応をおこしていく!!!

*******************************************************************************
チケット前売り予約受付中exclamation
herbline_iku511@hotmail.co.jpまで 。
件名に【グラッドン】、本文に来場人数と代表者のお名前をカタカナで記入して送信してください。
*******************************************************************************

Lyric係(アコースティックらいぶ)
SUZKEN from stereolynch / ウチダツネタ / 竹内ゆえ

Soul係(マイクぱふぉーまー)
Special Guest Singer :Bench from Liquid Funk

Beat係(Danceたいむ)
Special Guest DJ: Ken爺
転換DJ: sAtSuKi /yuitty /片平 啓 and more・・・

Fusion係(バンドらいぶ)
HeRbLiNe/ DOBLE☆IMPACT / THE Roll&McCARTNEY / fit / ウチダツネタ /竹内ゆえ/and more ...

Live Painting: One Mind Creation

Food 
Thanks Nature Cafe http://www.thanksnaturecafe.com/

HeRbLiNe

Group:

Country:

Genre: Alternative / Rock

ドラムンベース、ダンスフロア、ブレイクビーツを雑食した 破壊力∞最新型グルーヴの上で自由に暴れ回るギターとシャープなボトム。 攻撃的な言葉に見え隠れする人間臭い哲学を歌うボーカル。 「Live Houseを出たら、景色が変わっていた。」 これは生きたBandである。 http://www.myspace.com/herbline09

DJ Ken爺

Group: PSY/HOW SWEET

Country: JAPAN

Genre: TECHNO/HOUSE/PSYCHEDELIC/DUB/ROCK/JAZZ/FUNK....etc

95年からDJ活動開始。 01年にはGOA・PSYCHEDELIC TRANCE PARTY 『PSY (さい) 』を始動し、04年からBANDとELECTRO MUSICの融合をコンセプトにした野外フェス『How Sweet』を主宰している。 又、 7th Element 、 SQUID@LUNErS 、 INSPIDER@ATOM 等のオーガナイズとレジデントDJを経験し、地球家、神楽、DAZE MAZE、PROGRESS@CLUB CHITTA、宴-UTAGE'05、UNITE!!!CAMP、濱JAM(MIRACLE'09、UEDA JOINT'09、HappyLIVEs CAMP'09、Mt.Fuji BOARDERZ SPLASH!!!、DACHAMBOリリパ東京2DAYS'10、DACHAMBO HERBESTA'10,'11、ズクナシSOULBOOK'11、COUNTDOWN'11-'12、いのちの祭り'12、ボラフェス'12、RAINBOW '12 ASO、Forest Jam Grande'12、など数多くの様々なパーティーに参加をしている。 DJスタイルはHOUSE,TECHNOを軸にDUB,JAZZ,FUNK,ROCKなどLOUNGE?DANCEまで幅広くMIXし独自の世界観を表現している。 11年からshibuya PLUGとタッグを組み、新たに『ちっPSY (ちっさい) 』という名で毎月最終木曜日にビッグなアーティストを迎えて開催中! 12年からは渋谷UNDER BARにて毎月第3火曜日にBigShipTripsBandと合同企画で『Big Ship Jam'ming』 又、三茶RIPPLEにて隔月火曜日に『PSY loun爺』を開催中! DJスタイルはHOUSE,TECHNOを軸にDUB,JAZZ,FUNK,ROCKなどLOUNGE〜DANCEまで幅広くMIXし独自の世界観を表現している。 2011年1月、Session Band『AIY'S』結成 bs: よっち(FLY) gt: こーやん(FLY)  ds: 兼作(らぞく) key: GORO(Majestic Circus)  gt: Uno(THE ISOSCELES TRIANGLE) ps: Tatuya(はち) ps: ケン爺(PSY/HOW SWEET) vo: MisakiMargarita 2011年4月、謎のPsychedelicTechno ユニット『パッと見せにー & adrianしぇ〜wood』結成!! (cosino_and_ken) 越野竜太(らぞく)& DJ Ken爺 信念は『音楽はジャンルではなく音である』

Bench

Group:

Country:

Genre: RAP、HUMANBEATBOX、VOKALIST

ヒューマンビートボックスから、涙腺を刺激する歌詞表現まで、Microphone一本でオリジナルなステージを表現。 ライブ中にHumanBeatBox をリアルタイムサンプリングで重ね、その場で構築したトラックの上で歌うという斬新なライブスタイルが話題を呼ぶ。 海外ミクスチャーロックバンドinsolence(from US) のライブサポートをはじめ、ラッパ我リヤ、SOFFet、宇頭巻、AFRAなど著名なアーティスト競演。堤 (Bivattchee Vo.) とのユニットライブやパントマイマー井上真鳳とのコラボーレート作品の発表など、国内外問わず、ジャンルを超えてアーティストとの交流を持つ。 またロックバンドLiquidFunkのヴォーカリストとしても活動し、2枚のアルバムを発表。 2011年2月より6ヶ月連続配信リリースを敢行。同じく5 Studs Recordsを立ち上げ予定。

THE Roll&McCARTNEY

Group:

Country:

Genre: GARAGE・FUNK

今まで有りそうで無かったネオ・ジャンル【GARAGE・FUNK】 ゆらゆらフロアを揺らす。 女のコを常に踊らす事だけを考えて。 「ルールは俺だ!俺がルールだ!」 常にポジティブ毎日が学園祭。 THE Roll&McCAETNEY(ザ・ロールアンドマッカートニー)の舵を取るのはカリスマボーカリスト大信田彰(オオシダアキラ)。 大信田を筆頭に粒揃いのメンツ。 なんか懐かしいけど、なんかナウい。 音がかかればダンス・ダンス・ダンス…エンドレスするハマる中毒性間違い無し! 2010年結成1年目。ダークホースとなるべく都内は下北沢中心に月3?5本のライブを展開中! 過去出演イベント -Tequila69 presents-ROCK ACTION vol.9@club asia

SUZKEN from sterolynch

Group:

Country:

Genre: Live

1977年生まれ。十代のころから音楽に吸い込まれ、 マービンゲイの歌との出会いから本格的に歌を唄うようになる。 STEREO LYNCH、afro13、夢中☆遊泳、cup cakesなどで歌、ベースを担当。 都内のライブハウスを中心にバンド活動を行ってきた。 2009年からギターの弾き語りを開始。 最小の音で歌が伝わっていく表現方法に自分の新たな可能性を感じ、 現在はガットギターでの弾き語りを中心に活動。

ウチダツネタ

Group:

Country:

Genre: Other

13歳の時にギター演奏を始める。 ビートルズやクイーン、ジャクソン5などの欧米音楽に影響を受けながら独自のサウンドを追求。 やがて、ブラジル、フォーク、ジャズ、オールディーズなどの要素を絶妙にミックスし、 ガットギターを巧みに操りながら、スキャットで地声とファルセットを交互に使い分ける 独特のスタイルが大きな注目を集め 各メディアや有力音楽イベントで幅広いリスナーの支持を集めるようになる。 世界各国の様々なジャンルの音楽の系譜を引き継ぎながら、 丁寧かつポップでストーリー性のある歌詞、心地良いメロディーワークは斬新で、 これから大きな飛躍が期待される本格派“音楽職人”である。 http://www.myspace.com/tsunepannpann

竹内ゆえ

Group:

Country:

Genre: Live

最近言われた 『唄うSF短編小説ですね』 と言う言葉は疑問であるけれど、 何かが収まるべき処へ収まってゆくような手触りが私の何処かに触れてゆく 今回は広いフィールドで活躍されている『森重』氏の力添えを得て、 何処まで広がってゆくのか?それとも凝縮されるのか? ともあれ、その『何か』が貴方に届けば、と思ってます 素心

One Mind Creation

Group:

Country:

Genre: Live Painting

One Mind Creation ワンマインドクリエーション 流創(Rusow) リュウソウ・柳(Yanagi) ヤナギからなる男性ユニット ≪2007年≫ 流創(Rusow)と柳(Yanagi)の二人により活動開始。 名前は「一つの精神で創造する二人」という意味。 誰が見ても意味を分かり共感できる絵を描くことを信念とし『J-ART』を提唱。 都内でのライブペイントを軸に、イベントフライヤー作成、店舗看板・スタンプカード作成、 店舗用ポスター制作など多岐に渡り活動中。

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@