BLUE WINDY NIGHT meets YKNIGHT~2013YK Release Party~

DATE: Monday 12月30日,2013年

TIME: 23:00 ~ LATE

PRICE: DOOR2500/1D W/F2000/1D

GENRE: Hip Hop

ARTISTS: 唐澤有弥.

来場の際の、紛失物に関しての責任は一切負えませんので、予めご了承下さい。 club time イベントの20歳未満の方のご入場は固くお断りしております。ご入場の際には写真付きの身分証明証の提示をお願い致します。 尚、男性の方のサンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。

Gladの看板PartyであったYKNIGHTが年末スペシャルとして一夜限りの復活!! RESIDENTを務める唐澤有弥を中心に作り出す圧倒的にPEACEでPOWERFULな世界観は、一度体験したらヤミツキになること間違いなし!!!!こんな時代だからこそ、皆でワッショイしませんか??

RESIDENT LIVE:唐澤有弥

DJ:
RiP.
HIDe
WG.
BARBARIAN
Lii*ll.
AM0

LIVE:

JUNKY POP
マイケル
Do2
少女☆タコサム
Soul Hood
A-HOUSE
HAN RICE
K.A.N

MC:マイケル.Do2

唐澤有弥

Group:

Country:

Genre: HIP-HOP

多感な時期を気の合う仲間達と音楽に囲まれ渋谷のストリートで過ごす。 2006年東京渋谷を中心にLIVE活動をスタート 彼のメッセージは若者だけではなく広い年齢層の心をつかみ、最初は1人ぐらいしかいないお客さんから多くのファンを抱えていくようになる 自分のRepする渋谷から発信する音楽をSTREET POPという新たなジャンルを生み出しLIVEの盛り上がりは回を重ねるごとに高まり、今では同世代のアーティストとは間違いなく一線を画すようになった。 2011年~2013年まで 日本の伝統アニメ【メタルファイトベイブレード】のEDを2年連続担当 2011年〜自身主催イベント【YK NIGHT】では唐澤有弥を支持する仲間を集結させ300人を超える集客数のイベントを現在も開催 2012年には日本テレビ・日曜放送【新人アナの日進月歩】に出演し大人気アナウンサー山本紘之、徳島えりかさんをFeatに迎えてのコラボ楽曲『上を向いて笑ってWe Go!』を全国リリース 主題歌を担当 2013年4月には西森英行さん演出、島谷ひとみさん、鈴木ちなみさん出演の舞台『ディスワンダーランド』のRap指導を担当 2013年1月に自らが代表を務めるYK RECORDSを設立。 2013年5月に唐澤有弥初となる1st Degital Single【This Is My Home/唐澤有弥】を配信 iTunesのhiphop/rapチャートで初登場で異例の4位を獲得 2013年8月 キマグレン主催の音霊にLIVE出演 2013年10~DANCE@TVのOP曲が決まりそしてネイバーまとめにも取り上げられる。 2013年10月〜唐澤有弥 Official Blog【YK PARTY TIME】powered by Ameba そして2013 12/20配信のS,It's alright/唐澤有弥ではiTunes HIPHOP/Rapチャートで初登場2位を取得 2014年4月〜唐澤有弥を筆頭に渋谷のパーティーロッカーあっくんと【シブタメ】渋谷エンターテイメント集団を結成 2014 6/5配信のカマコレ/唐澤有弥feat.マイケルでは配信開始1時間で堂々1位を取得!! 2014年7月〜アパレルブランド【HEYCHIP】のプロデューサー務める。 HEYCHIPは一般の方々からだけではなく俳優、モデル、アーティストの様々な分野の方々から絶大な支持を受け唐澤有弥の音楽だけでない多才な一面を発揮。 2014年 12/30配信のこの街万歳/唐澤有弥でわDJ YUTAKAさんからトラックを提供していただきiTunes HIPHOP/Rapチャートで初登場2位を取得 2015年 1月から放送中BS朝日、渋谷の情報番組【アメシブ〜ギリギリランキング】ではレギュラー出演中 他にもメディアでは日本テレビ『深イイ話』『東京天罰団』BS朝日『ポップメーカー』に出演するなど、渋谷やSNSなどでも様々な所から唐澤有弥の声が上がる。 音楽の祭典a-nationにもLIVE出演するなど、今では全国に名前が広がるほどの今を叫ぶMessenger。それが渋谷の兄貴唐澤有弥である。

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@