コトバコ   

DATE: Sunday 5月26日,2013年

TIME: 16:00 LIVE START 18:00 (16:00~ワークショップ)

PRICE: ADV 3000 / DOOR 3500 (共に1D別)

GENRE: Live

コトバのハコ、コトバのコ....コトバコ。

【追加アーティスト決定】
映画「だいじょうぶ3組」の音楽を担当、同ツアーも大盛況中の作曲家・世武裕子様のイベント参加が決まりました!

詳細は以下からご覧下さい。
 



5月26日(日)

OPEN 16:00~
LIVE START 18:00~
(16:00よりワークショップ開始)

ADV・W/F ¥3000 / DOOR ¥3500 (共に1D別)






<出演アーティスト>

◆DiVa:
 高瀬"makoring"麻里子(vo)
 谷川賢作(pf,pianica)
 大坪寛彦(bass,recorder,ukulele)
 http://tanikawakensaku.com/diva/

◆城領明子 
 http://www.slytribes.jp/joryo_akiko/index.html

◆世武裕子
 http://sebuhiroko.com/

◆森心言(Alaska Jam)
 http://www.alaskajam.jp/

... and more!!


<アートワークショップ>
◆manmos
http://manmosworkshop.web.fc2.com/top.htm

【ワークショップは、事前予約が必要なものと、
当日ご参加いただけるものの2種類がございます。ご参加を希望される方は、manmosのHPに詳細がありますので、そちらをご覧下さい。】


<展示>
境泰子(銅版画)
http://gallerymorningkyoto.com/artist/sakaiyasuko.html



「コトバコ」ってなんだろう?
お招きしている4組のアーティスト様は、
それぞれ違った形で音楽活動をされています。
各々のファンの皆様は、なぜこの組み合わせなのかな?
とも思っているかもしれません。
ジャンルもフィールドも違った4組の共通点は、
「日本語」の歌詞で「コトバ」を表現する音楽であること。
言葉を通じて伝えたいことがある、
唄、弾き語り、ラップ、それぞれの形で、皆様の心へ届けてくれることでしょう。
また、「詩と絵本」というアートワークショップを行ったり、
ウィットに富んだ版画作家による展示もあります。
会場は、言うならば、プチキャバレー。
現代の中に少しだけ懐かしいキャバレーのような空気感が入り交じります。
耳で聴いて、目で見て、体感する、
そんなイベント「コトバコ」。
ぜひ、足をお運びください。

Flyer Takeout

携帯 : このフライヤーを持っていこう!携帯で画面上のQRコードをスキャン、またはメールアドレスを入力してあなたの携帯に転送します!

@